より「競争意識を持って楽しく」

チーム全体でのハンドリングテストへの取り組み H13,6,24

大阪府私立PL学園小学校教諭 谷口 真

島根県バスケットボール協会の森山恭行氏が考案され,バスケットボールマガジンで発表されたミニバスケット初心者のためのハンドリングテストを、チーム全体で取り組みました。その結果を報告したいと思います.

1. ハンドリングテストとの出会い

最初に本で見て興味を持ちました。そして森山氏のホームページへとアクセスし,ビデオも購入し,チームで何とか実践したいと思いました.

2.選抜での実践

 時期が冬であったので,地区のミニバスケットの選抜選手にテストを受けさせました.各チームを代表する選手ばかりだったのですが、技術に偏りがあることがわかり、やはり普段からしていく必要性を感じました.

3.チームでの実践

 私のチーム、PL学園ミニバスケットボールクラブ(男子、PLマジック、女子PLミラクル)は毎年人数が多く、全校児童の約3分の一が入部していて、今年度も二年生以上の56名が入部しています.練習は火曜日と木曜日に各2時間程度(土曜日にする場合もあります)です。習い事等で週一回参加の児童も結構います。割と少ない練習時間ですが、その中で,このハンドリングテストをどのように導入するかは非常に考えました

4.リーグ戦を利用

 うちのチームでは、何年か前から,個人でのリーグ戦を、シュート競争やドリブル競争などで行なってきました。入部まもない児童や低学年と,主力選手では,力の差がはげしいので、リーグを3つに分け,できるだけ同じ力のもの同志が対戦できるようにしています.その中にハンドリングテストを導入することにしました。

5.実践

 ボールまわしからスタートしました。リーグ戦の表に自分で書きこむのです。一度の練習で全員とするのではなく、3人程度と対戦というように決めました.ひとつのリーグに17,8人程度いますので、一種目は5,6回の練習でリーグの全員とすることになります.タイマーを使い,20秒はみんなが見える様にして、自分達で行ないました.そして種目ごとに多少のメンバーの入れ替えも行ないました.

6.効果

 リーグ戦ですることにより、競争意識がより生まれました。そして、何回もすることで、確実にスキルはアップしました.

7.結果

@ボール マワ
学年 ガクネン 性別 セイベツ 上位リーグ( 人数 ニンズウ 中位リーグ( 人数 ニンズウ 下位リーグ( 人数 ニンズウ 最高 サイコウ 記録 キロク
6年男子 7 4   33
  女子 4 1 1 30
5年男子 4 4   21
  女子   2 4 24
4年男子   2 3 21
  女子     1 11
3年男子   2 1 17
  女子        
2年男子     1 8
  女子        
個人 コジン 最高 サイコウ 記録 キロク 平均 ヘイキン 22.2 18.7 15.5  
個人 コジン 最低 サイテイ 記録 キロク 平均 ヘイキン 14.9 10.3 6.6  
合計 人数 ニンズウ 15 15 11  
A 股下 マタシタ クロスキャッチ
学年 ガクネン 性別 セイベツ 上位リーグ( 人数 ニンズウ 中位リーグ( 人数 ニンズウ 下位リーグ( 人数 ニンズウ 最高 サイコウ 記録 キロク
6年男子 7 4 1 50
  女子 5 1   48
5年男子 2 6   35
  女子   3 4 39
4年男子 1 2 4 31
  女子     2 35
3年男子   2 1 30
  女子        
2年男子     2 14
  女子     1 22
個人 コジン 最高 サイコウ 記録 キロク 平均 ヘイキン 36.6 29.3 22.5  
個人 コジン 最低 サイテイ 記録 キロク 平均 ヘイキン 16.7 9.1 7.3  
合計 人数 ニンズウ 15 18 15  
B 開脚 カイキャク V 姿勢 シセイ 8の ボール マワ
学年 ガクネン 性別 セイベツ 上位リーグ( 人数 ニンズウ 中位リーグ( 人数 ニンズウ 下位リーグ( 人数 ニンズウ 最高 サイコウ 記録 キロク
6年男子 8 3 1 44
  女子 4 2   46
5年男子 3 4 3 43
  女子   5 2 40
4年男子 1   4 39
  女子   1 1 33
3年男子   2 1 33
  女子        
2年男子     2 28
  女子     1 21
個人 コジン 最高 サイコウ 記録 キロク 平均 ヘイキン 40.0 31.5 30.9  
個人 コジン 最低 サイテイ 記録 キロク 平均 ヘイキン 26.3 19.4 16.0  
合計 人数 ニンズウ 16 17 15  
Cレッグスルー・ 三角 サンカク ドリブル
学年 ガクネン 性別 セイベツ 上位リーグ( 人数 ニンズウ 中位リーグ( 人数 ニンズウ 下位リーグ( 人数 ニンズウ 最高 サイコウ 記録 キロク
6年男子 8 3 1 15
  女子 4 2   15
5年男子 4 4 2 13
  女子   4 3 13
4年男子 1 1 3 10
  女子   1 1 11
3年男子   2 1 9
  女子        
2年男子     2 7
  女子     2 5
個人 コジン 最高 サイコウ 記録 キロク 平均 ヘイキン 12.4 8.8 5.9  
個人 コジン 最低 サイテイ 記録 キロク 平均 ヘイキン 6.2 2.9 1.1  
合計 人数 ニンズウ 17 17 15  
Dツーボールドリブル・ 両足 リョウアシ 回し
学年 ガクネン 性別 セイベツ 上位リーグ( 人数 ニンズウ 中位リーグ( 人数 ニンズウ 下位リーグ( 人数 ニンズウ 最高 サイコウ 記録 キロク
6年男子 7 4 1 15
  女子 5 1   15
5年男子 3 6 2 10
  女子   4 2 7
4年男子 1 1 3 8
  女子   1 1 6
3年男子 1 1 2 7
  女子        
2年男子     2 2
  女子     2 2
個人 コジン 最高 サイコウ 記録 キロク 平均 ヘイキン 9.4 6.1 3.6  
個人 コジン 最低 サイテイ 記録 キロク 平均 ヘイキン 3.4 1.8 0.5  
合計 人数 ニンズウ 17 18 15  

8・感想

 3月に行なった地区の選抜選手の数字を超える選手が数名出てきたことにはびっくりしました。短期間ですごく上達し,実践でもその効果が現れています.上位の6年生はいろいろな技の吸収力がとても高いです。ですので、来年か半年後くらいにまたリーグ戦をしようと思いますが、どこまで上達するか非常に楽しみです。

 

9・考察

 リーグ戦をするということは、常に違う相手とするのであり、同じ練習に対し飽きっぽい小学生に興味を持たせ続けることができたと思います.更に、リーグの選手を少しずつ入れ替えるということで,向上心をもたせながらできたと思います.

 また、ハンドリングテストの中の技術によっては小学校低学年には少し難しいものもありました。もちろんできている子もいましたが、まだレディネスがない児童もいました。

 リーグに分ける問題については,全員でするには技術差もあり、人数も多いということで、A,B,Cと三つに分けましたが、予想どおり上級生と下級生の逆転現象も起きました.そこはいつも気がかりでしたが、割と今の子は格づけを気にするよりは、同じくらいの小学生とできることの方が楽しそうでした。

MOCCHINの感想・お願い

 私が考案したハンドリングテストを実践していただき、また結果まで整理していただき大変感謝しています。このハンドリングテストを紹介するためにHPをたちあげました。しかし、私自身の期待と予想に反し、記録の入力者は多くありません。何故でしょうか?同じ都道府県の友達と競い合ってくれることを再度期待したいと思います。このHPをご覧頂いている特にミニの指導者には、積極的に利用していただきたいと思っています。

 

HOME