'10 松江高専男子

バスケットボール部

 

 

 

新入生を加えて40名の部員になりました。顧問の多忙な校務も一段落しバスケットボール指導に頑張られるようになりました。 

「低身長でも戦える事を示したい」をモットーに精進します。

 

 目標

中国地区高専体育大会17連覇 ⇒ 達成

全国高専体育大会10回目の優勝 ⇒ 達成

高校総体島根県予選ベスト4 ⇒ ベスト8、ウインターカップ出場

地域社会と深く関わり人間的な成長を図る

 

 

 前年度大会結果

中国地区高専体育大会16連覇達成

全国高専体育大会 3

              

 

創部   1965

戦績   全国高専大会41回中31回出場(中国地区8高専のうち1(3年に12)チームが全国大会に出 場):最多出場校

                                  全国高専63校中

優勝:9  1984199619972000  200120022005200620072010

2位:5  19821983199819992004

3位:4  197519811995, 20032009               森山着任後

98県高校新人戦 3位(中国高校新人大会出場)

99中国高校大会県予選 2位(中国高校選手権大会 3

県総体 3

00ウインターカップ県予選3

03ウインターカップ県予選3

06県総体 3

 ウインターカップ予選 2

 

2チーム制   

 Aチーム:学校代表として競技会に出場するメンバー(平日3日、土日練習)

 Bチーム:同好会的に週1日活動(月)

 

 Aチーム紹介 

 選手38名(5年:7名、4年:7名、3年:7名、2年:5名、1年:12名)

マネージャー2名  合計40

入学時の個人の技術レベルは決して高くないが、練習に取り組む姿勢は前向きで、上級生の指導のもと練習中の雰囲気は県下NO1と自負している。実力は県内高校と島根大学の中間、県内外の中・高校生の練習相手として重宝がられている。

「バスケットボールは5人でやるスポーツ」を徹底し、オフェンスの「合わせ」 や「ヘルプをさせない動き」、ディフェンスの 「カバーリング」を意識してプレーしている。オフェンス、ディフェンスともに運動量の豊富さを売りにしている。

練習日  Aチーム)     

月曜        :オフ

火曜        1630分〜18 全体練習(正式コート:ミニコート2面)

1830分〜2020 島根大学と練習試合(正式コート)

水曜    16301900分 トレーニングの日(ミニコート1面)

木曜       16301900分(正式コート:ミニコート2面)

金曜        オフ

土曜・日曜・祝日 (奇数) 1530分〜1900分(正式コート:ミニコート2面)

(偶数):9時〜1230分(正式コート:ミニコート2面)

出場大会      

1年〜3 :高校の公式試合に出場

1年〜5 :高専および一般の大会に出場

練習・大会以外の活動

MATECH CUP 4オン4 ハーフコートバスケットボール大会の運営

・ミニバス公開講座補助

        国立三瓶青年の家主催事業「中学生バスケットボール教室」指導

年間活動日数   

  187365日(平成10年度の場合)

 

Aチーム部員構成

                     監 督 森山 恭行(一般科目 保健体育)

                  コーチ 福間 眞澄(電気工学科) 

                  

 

クラス

氏名

身長

出身校

                           備考

PR

1

E5

右田 諒

172

松江一中

 

 

2

J5

布志原 雅之

167

松江一中

 

 

3

J5

藤田 斉

168

安来一中

 

 

4

D5

石原 拓明

168

松江三中

 

 

5

J5

金阪 俊紀

172

湖北中 

 

 

6

J5

岡 優希

172

出雲北陵中

副将

 

7

M5

錦織 周平

178

湖南中

主将

 

8

M4

横山 智昭

183

庄原中

 

 

9

C4

多久和 邦章

168

湖北中

 

 

10

M4

遠藤 寛隆

168

米子工業高校

 

 

11

D4

小川 将吾

167

島根中

 

 

12

C4

犬山 達也

176

玉湯中

 

 

13

M4

増原 悠基

178

出雲南中

 

 

14

M4

余村 涼

174

島根中

 

 

15

E4

中村 拓郎

165

主務

 

16

D3

倉敷 亮太

176

松江三中

高校主将

 

17

C3

高見 兼右

173

 

 

18

E3

松本 旭正

170

 

 

19

E3

長谷川 翔

173

米子湊山中

 

 

20

C3

内藤 亮太

170

宍道中

 

 

21

M3

足立 恭輔

174

広瀬中

 

 

22

M3

有田 和翔

170

大田二中

 

 

23

E2

錦織 拓矢

176

湖南中

 

 

24

M2

正木 原野

167

弥栄中

 

 

25

M2

藤原 比呂

170

三刀屋中

 

 

26

E2

清水 雅人

175

松江三中

 

 

27

C2

梶田 拓志

172

松江二中

 

 

28

E1

周藤 翼

175

湖東中

 

 

29

E1

小川 賢吾

163

島根中

 

 

30

M1

渡辺 裕之

177

旭中

 

 

31

M1

近藤 健

167

安来一中

 

 

32

D1

細川龍一郎

170

弥栄中

 

 

33

D1

日野 峻志

173

加茂中

 

 

34

D1

白石 竜也

180

大田一中

 

 

35

J1

山角 翔太

170

弥栄中

 

 

36

J1

山中 颯

171

大田一中

 

 

37

C1

石倉健太郎

175

東出雲中

 

 

38

J1

吉岡 杏奈

 

島大附属中

副務

 

39

 

 

 

 

 

 

40

 

 

 

 

 

 

 

到達目標と共通理解
 

19971111

1、私達のゴールは何?

      全国高専大会で優勝する事

2、ゴールに到達するにはどうすれば良い?

  ・全国1のディフェンス力を持つ

  ・速攻の出せるチームになる

  選手層の厚いチームになる

  肉体的にも精神的にもタフなチームになる

   各人がオフェンスのある分野でのスペシャリストを目指す

3、全国1のディフェンス力を持つにはどうすれば良い?

  ・ ボールマンにもノーボールマンにもプレッシャーをかける

   オールコートで守れる脚力を持つ

  チームディフェンスの意識を強固に持つ

4、チームディフェンスとしての約束事は?

  レイアップシュートを許さない

  ゴール下でのシュートはファウルをしてでも得点をさせない

  ボールを見失わない

  スクリーンアウトを徹底し、ディフェンスリバウンドを確実に取る

5、チームオフェンスの約束事は?

  ・最もよい攻撃方法は速攻である

  フォワード・センターはリバウンドをガードはセーフティを

  立ち止まってボールを待ってはいけない

  ボールマンの1対1を自分のマークマンに邪魔させない

  連続的なボールの移動と選手の動き

  誰もが積極的に攻撃する

6、連続的なボールの移動と選手の動きとは?

  ボールはよりエンドへ、よりゴールへ

  ・インサイドにボールを入れたらゴールへカット

  インサイドからアウトサイドに来たボールは攻撃を

  ボールサイドをチェックされたらバックカットを

  ボールサイドでパスが来ないセンターは3秒で逆サイドへ

  ・ハイポストへはボールの逆サイドから

 

練習メニュー(例)

練習メニュー後期・平日 '00,10,1   17:0019:00

1、基本技術の定着

40分

2、チームプレーの為の部分練習

35分

3、総合練習

35分

 

1

1

リアクションドリル

ジャンプフルターン(ツイスト)、バーピー(フライング)、スプレッドジャンプ

 

2

パートナーズ・フットワーク

ディフェンス(リトリート、ドロップ、フォワード)、ブロックショット

 

3

ボール・ファミリアリゼーション

ボール回し、開脚V字8の字ボール回し *ハンドシグナル

 

 

 

手叩きボールキャッチ、股下トライアングルドリブル

 

4

キャッチング

バッドボールパス

 

5

ルーズボール

ルーズボールキャッチ(フライング)

 

6

2メンパス

2ステップ、1ステップ、ドリブル、H&Lパス、ロブパス 3個所で

 

7

ドリブル鬼

サークルチェース(1ボール、2ボール)、相撲

 

8

3メンロブパス

3メンロブパス&2オン1

 

9

2メンボディバンプ

ボディバンプ(前、後)、テークチャージ 3個所で

 

10

1オン1リバウンド

2メンリバウンド競争から1オン1(ランジャンから、コンタクトから)

 

11

3メンタップ

3メンランニングタップ

 

12

2オン1パス

ノーマル、ヘジテーション、ディナイ

 

13

1オン0オフェンス(ペリ)その1

ボールミートJS、ワンドりJS、2ドリJS、ロール&パワーS、

 

 

 

ステップバック、ジャンプストップ(前向き・後ろ向き)・ステップイン

 

14

                    (インサイド)

フェイドアウェイ、スピンロール、パワーステップ

 

15

1オン0オフェンス(ペリ)その2

ストップ→突き出し→ランナー(バックターン、サイドキック前、後ろ)

 

16

スクリーンディフェンス

オンボール(インサイド、アウトサイド)オフボール(ダウン、バック)

 

17

フリースロー

連続6(7)本

 

 

 

 

 

 

 

 

2オン2リバウンド

 

 

1オン1ドリブルライブ

 

 

1オン1ライブ

もらい足から、ピボットから、ボールミートから

 

2オン1ブレイク

2オン1→2オン2

 

3オン2ブレイク

3オン2→3オン3

 

4メンモーション

 

 

チーム課題練習

 

 

フリースロー

 連続6(7)本

 

 

 

 

3オン3パッシングダウン

ペイントゴール

 

4オン4ライブ

ノードリ、スクリーン、フリー

 

5オン5ライブ

 

 

 

練習メニュー後期・休日 ’00,10,1〜  9:0012:00

1、基本技術の定着

40分

2、チームプレーの為の部分練習

40分

3、総合練習

80分

 

リアクションドリル

ジャンプフルターン(ツイスト)、バーピー(フライング)、スプレッドジャンプ

 

鬼ごっこ

2種類

 

ゴール下シュート

左右バンク、バック、フック、タップ、ボードジャンプ、ポンプフェイク

 

2オン0ムーブ

Vカット→レシーブ→バスケ・ポジション、ペネ→パス→シュート

 

 

 

ペネ→パス→ディフェンス(1オン1)

 

1分間シューティング

1人連続シュート 2P:10本イン、3P:7本イン

 

3ポイントシューティング

チーム3P競争(30本イン)

 

2メンボディバンプ

ボディバンプ(前、後)、テークチャージ 3個所で

 

ビジョントレーニング

width(41組) , depth3人1組)

 

フリースロー

連続6(7)本

 

 

 

 

1オン1ドリブルライブ

オフェンス5連勝、ディフェンス4連勝

 

2オン2リバウンド

 

 

3オン2オールコート

ドリブルフリー

 

4オン3オールコート

ドリブルなし、ドリブルフリー

 

トランジションディフェンス

4オン3→4オン4のピックアップ

 

トランジションオフェンス

4オン3の連続

 

バギング・ハンズ

1オン1のディフェンスハンズ・ドリル

 

3オン3ハーフコート

ノードリ、スクリーン、フリー

 

フリースロー

連続6(7)本

 

 

 

 

3オン3パッシングダウン

ペイントゴール

 

4オン4ライブ

ノードリ、スクリーン、フリー

 

5オン5ライブ